料金一覧|葛飾区の社労士事務所。介護事業の労務相談なら熱田労務管理事務所

料金一覧

御社の理念に合わせたオリジナルの就業規則をご提案いたします。料金は下記の通りとなります。初回相談無料!お気軽にお問い合わせください。

プラン 新規作成 金額 規則改定 金額

就業規則本則

会社のルールの基本となるもの (正社員用)

200,000円

100,000円~140,000円

パート就業規則

会社のルールの基本となるもの (パート社員用)

100,000円

50,000円~70,000円

賃金規程

基本給や通勤手当などの給与項目や、残業代の計算方法などを規定したもの

50,000円

25,000円~35,000円

育児・介護休業規程

育児・介護休業を取得できる者、取得する際の届出方法などを規定したもの

50,000円

25,000円~35,000円

従業員ハンドブック

従業員のため就業規則の中から特に重要な部分について抜粋し分かりやすく解説したもの

250円×社員数

基本となる規程の料金を示してあります。上記の他に作成希望の規程がある場合はご相談ください。
上記金額の中には労働基準監督署への届出も含まれております。
規則改定の場合、見直す項目の数によって金額が変わります。

『規則改定 金額』は既にお持ちの就業
    規則の内容を見直すことです。

介護職員処遇改善加算申請料金は下記の通りとなります。初回相談無料!お気軽にお問い合わせください。

プラン 初年度 2年目以降

介護職員処遇改善計画書作成・届出

10,000円

6,000円

介護職員処遇改善実績報告書作成・届出

15,000円

(従業員数10人まで)

従業員数10人を超える人数5人ごとに2,500円増額されます。

例:従業員数11人~15人の場合⇒17,500円
      従業員数16人~20人の場合⇒20,000円

キャリアパスの任用要件及びキャリアパス任用要件規程作成・届出

40,000円

介護職員処遇改善加算申請に伴い、従業員の手当等が増額した場合、労働保険料、社会保険料にも反映されます。労働保険料、社会保険料の申告料金は下記の通りとなります。初回相談無料!お気軽にお問い合わせください。

プラン 基本料金 手続料金

年度更新(労働保険料申告)

毎年6月1日~7月10日の間に提出

1,500円

左記の基本料金×人数によって手続料が決まります。

例:労働保険加入者が10人の場合
     ⇒1,500円×10人=15,000円

算定基礎届(社会保険料申告)

毎年7月1日~7月10日の間に提出

1,000円

左記の基本料金×人数によって手続料が決まります。

例:社会保険加入者が10人の場合
     ⇒1,000円×10人=10,000円

※上記は全て税込み価格です。